日本100名城ガイド

カテゴリー:北海道・東北地方

二本松城

番号:日本100名城 11
名称:二本松城(にほんまつじょう)
住所:〒964-0904 福島県二本松市郭内3丁目、4丁目

二本松市街地の北に位置し、345mの「白旗が峰」に築かれた城郭からなる梯郭式の平山城で、別名「白旗城・霞ヶ城」。江戸時代は二本松藩主丹羽氏の居城となる。戊辰戦争では奥州列藩同盟として新政府軍に攻められ落城、焼失。二階櫓・ […]

会津若松城

番号:日本100名城 12
名称:会津若松城(あいづわかまつじょう)
住所:〒965-0873 福島県会津若松市追手町1-1

別名「鶴ヶ城・黒川城」ともいう。南北朝以降の蘆名氏の居城で戦国期の黒川城が基礎となる。1590年会津に入った豊臣秀吉が蒲生氏郷に支配させ、氏郷は城の大改修を実施。名称も黒川から若松と改め七重の天守を築き上げたが、1611 […]

白河小峰城

番号:日本100名城 13
名称:白河小峰城(しらかわこみねじょう)
住所:〒961-0074 福島県白河市郭内

陸奥関門として重要な地であった小峰ヶ岡に位置する。築城名人と謳われた丹羽長重がこの地に移り10万石の居城にふさわしい城に4年の歳月を費やして大改修した梯郭式の平山城。その後、松平定信をはじめ7家21代の大名が居城したが、 […]

1 2