日本100名城ガイド

岩村城

  • 岩村城写真1
  • 岩村城写真2

信濃国から木ノ実峠を越えて三河国へ抜ける街道の要地にあり、標高約721mの日本最高地に築かれた山城で、高取城・備中松山城とともに日本三大山城といわれる。城山の山頂に本丸が築かれ、二の丸、八幡曲輪などが階段状に配置され、山麓には居館が設けられていた。山全体に石垣が巡らされ、石垣の総延長は1.7kmに及び、石は約4万個を使用したという。城内には数多くの櫓や多門櫓が立ち並んでいたが、現存建物はなく、山麓の居館跡に表御門と太鼓櫓が復元された。

番号日本100名城 38(日本100名城について
名称岩村城(いわむらじょう)
住所〒509-7403 岐阜県恵那市岩村町字城山
電話0573-43-3057 (岩村歴史資料館)
交通・アクセス明知鉄道 岩村駅下車、岩村歴史資料館まで徒歩約20分(本丸まではさらに約20分)

【観覧】 散策自由
【駐車場】 無料
・岩村歴史資料館駐車場、山頂本丸下出丸駐車場

◆日本100名城スタンプ設置場所
〈岩村歴史資料館受付窓口〉
【利用時間】
・4月から11月 9時から17時
・12月から3月 9時30分から16時
【休館日】
・月曜日(祝日と重なった場合は翌日)、祝日の翌日、年末年始(12月28日から1月4日)
【料金】
・一般300円 高校生以下無料

※掲載情報は2014年10月9日現在
HP岩村町観光協会ホームページ

岩村城の周辺地図

※地図のピン位置はシステムで自動取得しているため誤差が生じる場合があります。

関連のお城・記事

管理人は2009年7月26日、岩村城に登城。 » 岩村城の記事を検索