日本100名城ガイド

丸亀城

  • 丸亀城写真1
  • 丸亀城写真2
  • 丸亀城写真3
  • 丸亀城写真4
  • 丸亀城写真5

丸亀城は、丸亀平野の北端、標高66mの亀山に豊臣政権下の1597年(慶長2)高松城を本拠地とする生駒親正が支城として築城したが1615年(元和1)一国一城令によって一旦廃城となった。その後1641年(寛永18)山崎家治が入府、丸亀藩を立藩し、城の改修に着手したが後継ぎが途絶え断絶。次に京極高和が1658年(万治1)入府し、城の大改修を行い1673年(延宝1)完成をみた。これ以降大規模な改修はなく京極氏7代が治め明治を迎えた。現在も残る三重三階の天守は高和時代の1660年(万治3)に竣工したもの。城山全体には、一二三段と呼ばれる高石垣が3段4段に積重ねられており、平山城の典型といわれる。丸亀市では、かつての京極氏時代の「隅櫓や渡櫓及び藩主御殿」の復元を目指し、総額1,000万円の懸賞金をかけて、現在も古写真を収集している。(募集期間平成33年3月31日迄)

丸亀市の当該復元事業の詳細は下記

「隅櫓や渡櫓及び藩主御殿」の復元事業

番号日本100名城 78(日本100名城について
名称丸亀城(まるがめじょう)
住所〒763-0025 香川県丸亀市一番丁
電話0877-24-8816(丸亀市商工観光課)
交通・アクセスJR予讃線「丸亀駅」から徒歩約10分で登り口、登り口から天守閣まで徒歩約10分

【開館時間】
・天守:9時~16時30分(入館は午後4時まで)
・大手一の門:10時~15時30分
【入場料】
・天守 大人200円 小人(小中学生)100円
【駐車場】
・丸亀城内資料館南側(50台)無料

◆日本100名城スタンプ設置場所
・丸亀城天守閣

※掲載情報は2014年10月9日現在
HP丸亀市HP

丸亀城の周辺地図

※地図のピン位置はシステムで自動取得しているため誤差が生じる場合があります。

関連のお城・記事

管理人は2010年9月11日、丸亀城に登城。 » 丸亀城の記事を検索