日本100名城ガイド

北条家が豊臣秀吉の攻めに備え改修を進めた山中城

2010/05/22 カテゴリ:登城録(関東・甲信越地方)

昨日(2010/5/22)、昨年8/2に行った山中城址を再訪してきました。昨年行ったときは凄い雨で、ほんの入り口だけで、100名城のスタンプを押して帰って来ましたので、もう一度行こうと思っていた城址です。

20090802山中城跡

昨年はこんな感じで雨。入口のみで退城でした。本日は晴れ暑いです。山中城は東海道を挟んで両側に築城されています。

山中城址CIMG1990 小田原に本拠をおいた北条氏康が国境防備のため「箱根十城」といわれる城砦を箱根山に築いた一つで、東海道に沿って造られ、豊臣秀吉の小田原城攻めに備え急遽堀や出丸等の整備や増築を行ったということですが、増築が未完成のまま、7万の豊臣軍の総攻撃を受け、北条軍は4千で防戦も、鉄砲と圧倒的な戦力差で半日で落城したと伝えられています。

yamanakajo-toukaido

400年前の遺構が復元されている山城として珍しく、堀や土塁が良く残っており、今でも整備・発掘がおこなわれていて、今回も重機が入って障子堀、畝堀等の整備をしていました。堀や土塁が風化を避けるため芝で覆われているため、緑が非常に綺麗です。地形を上手く利用し、空堀を掘った土砂を積み上げ土塁を造りあげるという築城技術は素晴らしものがありますね。

 

山中城址IMG_1621

yamanakajousi

山中城址CIMG1981

yamanakajo-yaguradai

やはり580mの所に建つ山城ですので、上り下りはキツイですね。先週なら「山中城祭り」が行われていた。ということに気が付いたのは、東名高速に乗った時で、遅きに失しましたね。しかし、イベント用の櫓が残っていましたよ。

山中城址IMG_1618

出発が遅かったので、富士山は薄っすらしか見えなかったのでこれも残念でした。

山中城

広い山城ですので、全体を見て回るのに2時間程度かかり汗だくでした。再登城の価値はありましたよ。

15010160山中城址

箱根を周って岐路に。花月園のつつじは満開でした。

IMG_1631

朝方はよく見えなかった富士山が御殿場から見えました。

富士山CIMG2006

 

«

»

関連のお城・記事