弘前城

  • 弘前城写真1
  • 弘前城写真2
  • 弘前城写真3

天守は、もともと華麗な五層の天守で本丸西南隅にあった。寛永4年(1627年)に落雷で焼失し、再建しようとしたが、「武家諸法度」では天守の新築を禁じていたため、やむなく隅櫓の名目で幕府の許可を得て、今の三層の天守に。弘前の天守は、江戸時代に再建された天守としては関東以北唯一のもので、日本で現存している12天守のうちのひとつに数えられ、5棟の城門・3棟の隅櫓とともに重要文化財に指定されている。弘前城本丸東面の石垣は崩落する危険性が指摘され、石垣修理計画として、現在、天守を約70m本丸の内側へ移動させる天守曳屋工事の準備中。


番号日本100名城 4
名称弘前城(ひろさきじょう)
住所〒036-8356 青森県弘前市下白銀町1
電話0172-33-8739(弘前市商工観光部公園緑地課)
交通・アクセスJR奥羽本線 弘前駅から弘南バス(100円循環バス)で市役所前下車徒歩すぐ

【弘前城本丸・北の郭 開城期間】
 ・4月1日~11月23日 期間中無休(※休城11月24日~3月31日)
 ・9時~17時(入場券販売16時30分まで)
   ※さくらまつり期間4/23~5/5 7時~21時
【入場料】単独券(弘前城本丸・北の郭の1日入園券)
 ・大人(高校生以上)310円 子供(小中学生)250円
【駐車場】 有料
 ・弘前文化センター駐車場 弘前市立観光館駐車場

◆日本100名城スタンプ設置場所
 ・天守(弘前城史料館)内(11月24日~3月31日は弘前公園緑の相談所内)

※掲載情報は2014年10月9日現在
HP弘前市(弘前公園)
登城日2009年11月9日

弘前城の周辺地図

※地図のピン位置はシステムで自動取得しているため誤差が生じる場合があります。