小谷城

  • 小谷城写真1
  • 小谷城写真2
  • 小谷城写真3
  • 小谷城写真4
  • 小谷城写真5

琵琶湖を一望する標高約495mの小谷山に浅井亮政が築城し浅井氏3代(亮政・久政・長政)の居城。築城については1516年1523年ころの説がある。三代目の長政は織田信長の妹お市の方を1567年(永禄10)正室として迎え信長と同盟を結んでいたが、1570年(元亀元年)4月、信長が朝倉義景討伐の兵を挙げたとき、信長から離反。そのため信長は浅井討伐に転じ6月には姉川の戦いで浅井・朝倉連合軍を破ったものの小谷城は落とせなかった。しかし、1573年(天正11)8月、長政の重臣阿閉貞征が降伏したことをきっかけに信長は出陣し、小谷城の救援に向かった朝倉義景を退却させ一乗谷で滅ぼし、取って返した織田軍の総攻撃によって小谷城は落城した。


番号日本100名城 49
名称小谷城(おだにじょう)
住所〒529-0312 滋賀県長浜市湖北町郡上
電話0749-78-2320(小谷城戦国歴史資料館)
交通・アクセスJR北陸本線「河毛駅」下車 バス 9 分 小谷城址口下車、本丸まで徒歩約40

【観覧】 散策自由

◆日本100名城スタンプ設置場所
〈小谷城戦国歴史資料館〉
・JR北陸線河毛駅から、徒歩約30分
・休館日(火曜日)は長浜市役所湖北支所
・〒529-0312 滋賀県長浜市小谷郡上町139番地
http://www.eonet.ne.jp/~odanijou-s/

※掲載情報は2014年10月9日現在

  
HP公益社団法人 びわこビジターズビューロー
登城日2009年9月19日

小谷城の周辺地図

※地図のピン位置はシステムで自動取得しているため誤差が生じる場合があります。