日本五大山城の七尾城、金沢城・高岡城を巡る(近畿・北陸編4/4)

2009/11/05 カテゴリ:登城録(北陸・東海地方)

高岡 土蔵の町並み

2009.9.22本日、近畿・北陸100名城巡り最終日。

高岡→七尾→金沢か、金沢→七尾→高岡のルートをとるか?迷いましたが金沢は近すぎ るので、時間的にロスが出る可能性が高く先に一番遠い、能登半島の七尾を目指すことにしました。途中、気分で「渚ドライブウェーを走る」ことも・・・思いましたが、砂浜ですので走った後は洗車しなければ・・・とのこともあり「見るだけ」としました。

nagisa

七尾城

途中、雨が降って来ましたが、有料道路は空いており9:20七尾城址着です。雨上がりのため、蚊が凄い数で飛んでおり、瞬く間に刺されまっした。カイイ~。七尾城は能登畠山氏の居城で七つの尾根に大小無数の砦を配置した雄大な山城。七尾城

上杉謙信がこれを攻め能登畠山氏は滅亡したが、謙信が漢詩『霜満軍営秋気清 数行過雁月三更 越山併得能州景 遮莫家郷懐遠征』が、広く世に賞賛されたことで名を高めた城ということ。本丸からは七尾湾が一望ですが、カユイ~

nanaojo-CIMG0589

七尾城

七尾城地図七尾城 地図

ここで、高岡へ向かうか、金沢へ向かうか迷いましたが、高岡への道は海岸沿いの一般道路ということで、来た道を引き返し一路金沢へ。金沢はこれで何回目でしょうか?4~5回目?またまた、途中雨が激しく降って来ましたが、道は空いており12:30金沢城着。やはり観光地ですね。駐車場に入るのに10分程度並びましたよ。観光客もゾロゾロです。

金沢城

金沢城金沢城

kanazawajo-IMGA0584

金沢市は財政が豊かでね。また門を復元しています。行くたびに新しい建物が建っています。この門も来年完成だとか。

kanazawajo

kanazawajo-CIMG0627ゆっくりしてしまいました。もう13:30なります。kanazawa-susi

海天すし金沢元町店で腹ごしらえ。最後の城址。高岡に向かいます。

15:30最後の目的地高岡城址着。城跡だけの所です。

高岡城

加賀藩二代目藩主、前田利長の隠居城としての富山城が、城下から出火し焼失したため、新たな隠居城として、この地を選び築城を開始したが、一国一条令で、わずか5年で廃城となった未完の城。正面の朱塗りの駐春橋を渡って高岡城へ。

takaokajo-NEC_0007

広大な水掘りが城の周囲にあり、伏流水を利用しているため渇水期でも水がなくなることはないと。この水掘りは高岡城の総面積の約3割を占めるという。

高岡城高岡城の水掘り

高岡城高岡城を造った第二代加賀藩主、前田利長公の像

高岡 土蔵の町並み高岡 土蔵の町並み

takaoka-matinami-CIMG0651

高岡大仏高岡大仏

17:40分。今回の近畿・北陸城めぐりの全行程終了です。日本三大大仏の「高岡大仏」に帰路の無事を祈って、東京へ戻ります。はてさて何時になることやら・・・・

«

»